宗祖親鸞聖人750回御遠忌ソング歌詞

今、いのちに目覚めるとき

作詞 茨田通俊 作曲 清澤久恵

1

心が深く負う傷は

すぐに癒えないけれど

その悲しみの淵から

私に呼びかけるものがある

あなたはあなたでよいのだと

気づいたときから生きられる

このかけがえのない私に

いのちが今、きらめく

2

どうにも抑えられない

憎しみはあるけれど

ふるえる思いの中から

私に問いかけるものがある

あなた自身はどうなのかと

問われたときから生きられる

このかけがえのない私に

いのちが今、ときめく

3

辛い涙に暮れる日は

決して尽きないけれど

私が絶望しても

私を見捨てないものがある

私を生かすはたらきに

目覚めたときから生きられる

このかけがえのない私に

いのちが今、かがやく


いのちがあなたをいきている

作詞 つきくまようちえん

作曲 木村雅信

1

すなばでいっぱいあそんだら

みんなのえがおがひろがって

からだがわくわくよろこんだ

ほらね

いまいのちがあなたをいきている

2

いっしょにおうたをうたったら

みんなのきもちがつたわって

こころがいきいきかがやいた

ほらね

いまいのちがあなたをいきている

3

けんかのあとのなかなおり

なみだがにじにかわったよ

みほとけさまもうれしそう

ほらね

いまいのちがあなたをいきている



この偈(うた)

作詞 指方和音

作曲 大谷暢文

このうた

あなたが作った このうた

数え切れぬほどの人たちに

うたわれつづけてきた このうた

幼い頃 意味も知らず うたっていた

先にうたう人の背をみながら

ただついてうたった

生活(くらし)の中に自然にあった このうた

このうたの中で育って

このうたがわたしを導き

このうたが人と出遇わせ

このうたに再び出遇う

このうたの中で

あなたと出遇い

このうたの中で

あなたの出遇ったものと出遇う

このうたの中で

あなたの出遇った世界と出遇い

その世界の中であなたと共にうたう

深い願いを

その歴史を

願われつづけていたことを

震えるほどの喜びを

このうたよ

あらゆるさかいをこえて

広く広く伝わっていけ

このうたよ

いのちの願いに届くまで

深く深くしみこんでいけ

このうたよ

全てがほほえみ合う日まで

永く永く続いていけ

永く永く続いていけ

なんまんだぶつの子守歌

作詞 千田みのり

作曲 指方浩

1

なんまんだぶつ なんまんだぶつ

おじいちゃんの お念仏

おまえは ひとりじゃ ないんだよ

しんらんさまも いなさるよ

いまも しみじみ 思い出す

おじいちゃんの 子守歌

2

なんまんだぶつ なんまんだぶつ

おばあちゃんの お念仏

いただきます ありがとう

忘れず 大きく なっとくれ

いまも 心に 浮かびくる

おばあちゃんの 子守歌

3

なんまんだぶつ なんまんだぶつ

ちいさな子どもと 手をあわす

数えきれない 人たちに

願われ 生まれた おまえだよ

いまも たしかに 聴こえくる

しんらんさまの 子守歌